To the English homepage 中文的主页 サイトマップ お問い合わせ
SHIGA UNIVERSITY international(滋賀大学国際センター)
サイト内検索
by Google

国際センター・ホーム > INFORMATION > 新着情報

■INFORMATION

新着情報

2018年度交換留学の募集について

本学海外交流協定校への2018年度(夏期留学開始)の派遣交換留学生を募集します。

大学名

使用言語

応募の際に必要な語学力

サウスイーストノルウェー大学

(ノルウェー)

https://www.usn.no/english/

英語

TOEFL65点/IELTS6.0

ゾイド大学(オランダ)

http://www.ibsmaastricht.nl/

英語

・東洋コミュニケーション(秋学期のみ開講)希望の場合はTOEFL61点/IELTS5.0~5.5

・国際ビジネス・ヨーロッパ研究希望の場合は

TOEFL80点/IELTS6.0

啓明大学(韓国)

http://www.kmu.ac.kr/english/

英語・韓国語

TOEIC800点またはTOEFL60点

西部カトリック大学(フランス)

https://www.uco.fr/

英語・フランス語

・英語の場合はTOEFL72点(CEFR B2レベル)

・フランス語の場合はCEFR B2レベル(仏検準1級相当)

ノッティンガム大学マレーシア校

(マレーシア)

https://www.nottingham.edu.my/

英語

・ファウンデーションコースはIELTS 6.0(各領域5.5)/TOEFL 79(W・L 17, R 18, S 20)

・正規授業科目はIELTS 6.5(各領域6.0)/ TOEFL 87(S 20、他セクション19)

国立高雄大学(台湾)

http://www.nuk.edu.tw

中国語・英語

授業を理解できる語学力

国立高雄科技大学(台湾)

(前国立高雄海洋大学)

http://www.nkmu.edu.tw/

中国語

授業を理解できる語学力

国立台中科技大学(台湾)

http://www.nutc.edu.tw/

中国語

授業を理解できる語学力

東北財経大学(中国)

http://www.dufe.edu.cn/

中国語

授業を理解できる語学力

湘潭大学(中国)

http://www.xtu.edu.cn/

中国語

授業を理解できる語学力

 

各大学でのプログラム内容については「交換留学の手引き」および各大学のホームページを参照してください。

一人最長1年以内の留学が可能で、留学先の授業料は免除されます。応募人数によらず学内選考を実施し、学内選考通過者を派遣候補者として留学先大学に推薦します。


応募条件:以下のすべてを満たすこと。

1. 応募時に滋賀大学2年次以上に在籍していること、

2. 学業成績が良好であること、

3. 留学大学の講義を受けられる十分な語学力を有すること。

 

提出書類:

留学申請書 ②語学力のわかる資料(TOEFLスコアなど)

*希望の交換留学先の語学要件をクリアしていない場合には応募できません

〆切日以降の提出書類の追加、修正は一切受け付けません

 

応募しめきり:

2018年4月10日(火)15時

 

応募書類提出先:

彦根) 学術国際課留学生係(保健管理センター棟2階)

大津) 国際センター分室(大学会館2階)または学生センター学生・就職支援係

 

面接予定日:

2018年4月12日(木)~4月20日(金)で設定します

2018.02.19| お知らせ, 新着情報

トビタテ留学JAPAN 第9期募集中!

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」第9期の申請を受け付け中です。

第9期の支援対象は2018年8月11日~2019年3月末に留学を開始する学生となっています。

 

このプログラムに関する説明や相談は随時対応しますので、プログラムに興味のある学生や申請を考えている学生は
できるだけ早目に下記の問い合わせ先にメールをするか、両キャンパス事務所に来てください。


学内書類の提出期限: 2月5日(月) *出来るだけ早く申請をすませてください!
のため、メール添付での提出も可
オンラインでの登録期限: 2月19日(月)

必要書類はこちらから

学内申請書 家計基準シート

問い合わせは

彦根キャンパス:学術国際課、大津キャンパス:国際センター分室(大学生協2階)
または kokusai@biwako.shiga-u.ac.jpにメール送信

 

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムについては下記のウェブサイトにて詳細を確認してください。

http://www.tobitate.mext.go.jp/

 

2017.12.25| お知らせ, 新着情報

ミシガン州立大学連合日本センター(JCMU) への交換留学について

ミシガン州立大学連合日本センター(JCMU)への交換留学について

 

本学海外交流協定校 ミシガン州立大学連合(アメリカ合衆国)への派遣交換留学生(2名)を募集します。
一人最長1年以内の留学が可能で留学先の授業料は免除されます。
応募人数によらず学内選考を実施し、学内選考合格者を派遣候補者として志望大学に推薦します。

 

2018年秋学期開始の交換留学の派遣候補校は下記の通りです

1.       University of Michigan-Flint(TOEFL 61)

2.       University of Michigan-Ann Arbor (TOEFL 88)

3.       Oakland University (TOEFL 79)

4.       Grand Valley State University (TOEFL 79)

5.       Michigan Technological University (TOEFL 79)

学内選考応募条件:以下1~3のすべてを満たすこと。

1. 本学正規課程に在籍していること。
2. 学業成績が良好であること。
3.留学先大学で必要とされる英語力を有すること    
☆ 学内選考応募時にTOEFL<iBT 79点以上>スコアが必要です。

 

応募しめきり: 2018年1月16日(火)午後3時
※ 2月上旬に面接による学内選考を実施します。

応募書類配付および提出先: 彦根)学術国際課/ 大津)国際センター分室

ミシガン募集

留学申請書(JCMU)

2017.12.20| お知らせ, 新着情報

大津キャンパス・交換留学報告会を実施しました

11月7,8,9日の昼休みに、本学海外学生交流協定の交換留学制度を利用して

ノルウェー、台湾へ2016~17年に派遣された教育学部生3人が、在学生向けの

帰国報告会を行いました。

 

現地で受けた授業、膨大な課題や予習で忙しく毎日を過ごしたこと、課外活動

学生宿舎での生活、自然豊かなノルウェーや活気のある台湾の街の様子、

友人との交流などを、写真や動画を使って紹介し、留学中に体験したことや

日本を離れて生活する日々を通して考えたことを、後輩に伝えたいメッセージ、

アドバイスとしてまとめて発表しました。

 

参加者は、留学予定の学生、今後留学や短期の海外渡航を検討している学生、

国際交流や異文化に関心がある学生など様々でした。参加者からは、留学

したいと思うようになったのはいつ頃か?、学内選考への応募のために

どのような準備をしたのか?、現地の生活で苦労したこと、現地の学生との交流、

治安などの多岐にわたる質問が寄せられました。

留学で学んだことや成長を感じたことは報告者それぞれでしたが、今後の進路と

人生に影響を与える意義深い期間となったことは3人に共通していたようです。

 

伴拓也さん(サウスイーストノルウェー大学)

山上宥さん(サウスイーストノルウェー大学)

池田佳奈さん(国立高雄大学)

2017.11.21| トピックス, 新着情報

オーストラリア研究 参加者募集中

オーストラリア研究2018募集要項

① 海外研修参加者個票

②滋賀大学オーストラリア研究 同意誓約書

③DUELI申込み用紙

④ETA(S)登録申請書

⑤-A 学生寮申込み用紙

⑤-B1 ホームスティ申込み用紙

⑤-B2 ホームスティ利用規約・同意書

国際センター主催の海外研修プログラム「オーストラリア研究」の参加者を募集中です。

プログラム詳細および募集要項等は添付資料の通りです。

申込み期日:2017年12月7日(木)13時

※パスポート未取得の人は、申し込み時までに取得できるよう

各自で申請手続きを始めて下さい。

 

【提出先】

彦根キャンパス:学術国際課 留学生係(保健管理センター棟2階)

石山キャンパス:国際センター分室(大学生協2階)

 

※⑤の書類については、寮・ホームステイのどちらかを選択の上記入して下さい。

(ホームステイ選択の場合は⑤ーB1,B2ともに記入)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.10| お知らせ, 新着情報

韓国・啓明大学日本語学科 日本語劇公演のお知らせ

韓国・啓明大学日本語学科の学生による日本語劇が下記の日程で滋賀大学にて公演されます。

 

日程:2017年11月7日(火)

時間:開演 18:00(開場 17:30)

場所:滋賀大学彦根キャンパス 総合研究棟<士魂商才館>3Fセミナー室

(入場料:無料)

 

交流協定校の一つである韓国の啓明大学とは、2006年以来、両校の間で研究交流と学生交流が行われてきました。

日本語学科の学生による日本語劇公演はその交流の一つで、今年で10回目を迎えます。

詳しくは下記のちらしをご参照の上、ご参加下さいますよう、どうぞよろしくお願いします。


 

2017.11.02| お知らせ, 新着情報

中国・湖南師範大学との協定を締結しました

平成29年10月28日(土),中国・湖南師範大学と滋賀大学の間の学術交流協定および学生交流の覚書の調印式が大津キャンパス大会議室で行われました。

湖南師範大学とは、滋賀県観光交流局からの案内で昨年10月に湖南省で実施された「2016年湖南省国際友好都市教育友好交流ウィーク」に参加したことをきっかけとして、学術交流協定および学生交流協定を締結する運びとなったものです。

調印式には,湖南師範大学大学から,唐賢清氏(校務委員会委員)、沈敏氏(国際漢語文化学院副院長)、胡潤黎氏(国際交流合作処事務員)が出席され、滋賀大学からは位田学長、渡部教育学部長、糸乘教育学部副学部長他が出席しました。

調印式では位田学長から「まずは少人数の学生交流から始まるが、近い将来、両大学の交流が日中両国を代表するような質の高い教育研究交流のプラットフォームに成長することを期待する」との挨拶がありました。

滋賀大学は、今後も協定校との交流をさらに充実させ、国際化を推進していきます。

唐校務委員会委員と位田学長

調印後、記念撮影

2017.10.31| トピックス, 新着情報

メキシコ語学・文化研修説明会 延期のお知らせ

本日、10月23日(月)の昼休みに開催予定していました、
メキシコ語学・文化研修説明会は、台風による交通事情の影響のため、

10月30日(月) に延期します

時間、場所の変更はありません。


経済学部
2017年10 ⽉30 ⽇(月)昼休み
*2限目終了後、学術国際課に集合してください

教育学部
2017 年10 ⽉30⽇(月)昼休み  国際センター分室(大学生協2階)


○研修概要

・期間予定 2018年2月16日(金)〜 3月5日(月)

・研修先:グアナフアト大学社会・人文学群言語学科附属語学学校(本学海外交流協定校)

・プログラム

スペイン語研修:1日4時間×10日=40時間(滋賀大生専用クラス)

メキシコ文化研修:エクスカーション(1日)+語学学校実施の文化クラス(2016年:ダンス)

メキシコ人学生との交流

・宿泊:ホームスティ

○研修参加費用

25万〜35万円(参加人数等によって変動)

*ただし、参加希望者が5名未満であったばあいには実施しません。

○引率

研修期間中、本学教職員の引率あり

 

★2018 年夏からのメキシコ交換留学説明会も同時開催

 

2017.10.23| お知らせ, 新着情報

メキシコ語学・文化研修説明会のお知らせ

滋賀大学国際センター春休み海外研修プログラム
メキシコ語学・文化研修説明会のお知らせ


経済学部
2017年10 ⽉23 ⽇(月)昼休み
*2限目終了後、学術国際課に集合してください

教育学部
2017 年10 ⽉23⽇(月)昼休み  国際センター分室(大学生協2階)


○研修概要

・期間予定 2018年2月16日(金)〜 3月5日(月)

・研修先:グアナフアト大学社会・人文学群言語学科附属語学学校(本学海外交流協定校)

・プログラム

スペイン語研修:1日4時間×10日=40時間(滋賀大生専用クラス)

メキシコ文化研修:エクスカーション(1日)+語学学校実施の文化クラス(2016年:ダンス)

メキシコ人学生との交流

・宿泊:ホームスティ

○研修参加費用

25万〜35万円(参加人数等によって変動)

*ただし、参加希望者が5名未満であったばあいには実施しません。

○引率

研修期間中、本学教職員の引率あり

 

★2018 年夏からのメキシコ交換留学説明会も同時開催

 

2017.10.16| お知らせ, 新着情報

オーストラリア研究 説明会のお知らせ

滋賀大学 海外研修科目 2018年春休み オーストラリア研究 説明会のお知らせ

 

◎説明会

・彦根キャンパス

10月31日(火)  4限(1時間程度)  第2講義室

11月 2日 (木)  昼休み  第2講義室

・大津キャンパス

10月30日(月)  昼休み  第1講義室

11月 1 日(水)  昼休み  第1講義室

 

◎オーストラリア研究概要

○期間:2018年2月10日(土)~3月12日(月)

○研修地:ディーキン大学(オーストラリア)

○研修費用(予定):約55万円※

※費用に含まれるもの: 航空運賃(燃油サーチャージ、各種税金等含む), プログラム授業料, プログラム上のツアー代金, 宿泊代(ホームステイの場合のみ毎日3食の食事代込み), 査証取手数料、旅行手配手数料.

○申込みしめきり 12月7日(木)13時

○プログラムの特徴

① Closed ※ (オーストラリアの社会奉仕活動と自然環境問題をテーマに滋賀大生向けに開発された特別プログラム)とIntegrated(自分にあったレベルで, 英語を集中的に学ぶ一般英語クラスに編入)の2種類のプログラムから選択できます. ※ Closedプログラムは申込み人数が10名に満たない場合は催行しません.
② 多文化都市メルボルンに位置し, 指導に定評のあるディーキン大学の語学学校で様々なアクティビティを使った英語学習を受講します. 充実した学習環境で学べます.
③ 現地での宿泊は, 生活を通した異文化体験が可能なホームスティあるいはキャンパス内の学生寮で仲間と共同生活のいずれかを選べます.
④ 日本学生支援機構(JASSO)海外留学支援制度による奨学金(約7万円)あるいは滋賀大学教育研究支援基金による海外研修助成金(研修費用の1割相当の金額)のいずれかが支給されます.

 

*説明会開催日以降、募集要項・申込み書は, 彦根キャンパス・学術国際課留学生係(保健管理センター棟2階)あるいは大津キャンパス・国際センター分室(大学生協2階)で配布. 国際センターホームページからダウンロードもできます.

 

○問い合わせ:滋賀大学国際センター(E-mail: kokusai@biwako.shiga-u.ac.jp

 

2017.10.11| お知らせ, 新着情報

ページ先頭に戻る